「 4回転トーループ 」一覧

羽生結弦選手 世界初の大技 4回転トリプルループ→トリプルアクセル成功

羽生結弦選手 世界初の大技 4回転トリプルループ→トリプルアクセル成功

フィギュアスケート・フィンランド大会最終日(4日、ヘルシンキ)グランプリ(GP)シリーズ第3戦。男子で2014年ソチ、18年平昌両五輪王者の羽生結弦(23)=ANA=がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位の190・43点をマークし、合計297・12点でGP9勝目を挙げた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告