「 海外 」一覧

トランプ大統領 司法妨害疑惑

トランプ大統領 司法妨害疑惑

トランプ大統領が連邦捜査局(FBI)に対し、ロシア政府との関連を疑われている元側近のフリン前大統領補佐官への捜査を打ち切るように求めていた疑惑が持ち上がった。さらに、米メディアがトランプ大統領に解任されたコミー前FBI長官が「トランプ氏との会話の内容を記したメモが存在する」と報道した。

トランプ大統領の暴走?FBI長官解任

トランプ大統領の暴走?FBI長官解任

トランプアメリカ大統領は米連邦捜査局(FBI)をコミー長官を解任した。 この解任理由について、昨年の米大統領選でのロシア関与疑惑を巡る捜査を妨害するためだとの憶測が広がっている。ウォーターゲート事件になぞって「ロシアゲート」と言われ批判は強まり、政権揺るがす火種になりかねない状況になっている。

飛行機トラブル なぜ起こる?

飛行機トラブル なぜ起こる?

飛行機トラブルが相次いで報道されている。乗客同士の殴り合い、オーバーブッキング、パイロットのストライキなど、なぜこんなことが起こるのだろうか。自分が気を付けても隣にとんでもない客が座った場合は不幸だ。極力トラブルを避けるためにはどうしたらよいか?

韓国大統領選 文在寅大統領誕生

韓国大統領選 文在寅大統領誕生

5月9日韓国大統領選が行われた。結果は大差で、左派最大野党の共に民主党の文在寅(ム・ジェイン)氏が当選した。「反日」「新北」を政策に掲げる文氏が韓国大統領になったことで日本にはどういった影響がでるのだろうか。

在韓邦人はどうする?北朝鮮有事が起こったら

在韓邦人はどうする?北朝鮮有事が起こったら

ミサイル発射や核開発問題で緊迫する北朝鮮問題。 アメリカも武力行使の選択肢も含めて圧力を強め続けるが、依然として挑発行為を続ける北朝鮮。万が一、北朝鮮有事の際には真っ先に北朝鮮の攻撃対象になるのは韓国だ。 その際、韓国にいる日本人のすみやかな退避が必要になるが、実際はどうなるのか?

中国習近平国家主席 知られざる意外な実情

中国習近平国家主席 知られざる意外な実情

日本では腐敗政治の名の元に政敵を次々と失脚させてきた習近平国家主席。日本では、言動の自由を認めない不自由を党内にも国民にも強いているイメージがあるが、実は中国国内ではかなり支持を集めているらしい。 その理由に先のアメリカ大統領選とイギリスのEU離脱国民投票と似た構図があった。

北朝鮮問題 核実験・ミサイル発射の最新情報

北朝鮮問題 核実験・ミサイル発射の最新情報

緊張状態が続く北朝鮮の核開発・ミサイル発射問題。北朝鮮に対し中国、韓国、日本のみならず、アメリカ・ロシアも加わり、北朝鮮を取り巻く国際情勢が緊迫している。万が一、北朝鮮を武力で攻撃となった場合、反撃の矛先は韓国と日本である。日本国民としてはそれは絶対回避して頂きたいが、暴発寸前の北朝鮮が何をしでかすか解らない状況だ。現在の北朝鮮問題に関する情報をまとめた。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告